CentOS5.1, mogileFSインストール

MogileFS

リポジトリ
http://code.sixapart.com/svn/mogilefs/

perl -MCPAN -e shell
cpan> install Net::Netmask
cpan> install Danga::Socket
cpan> install Linux::AIO
#centos5.1で失敗したので、
cpan> install IO::AIO
cpan> install Perlbal
cpan> install MogileFS::Client #※1
cpan> install DBI
cpan> install DBD::mysql

#DBD::mysqlがうまく入らない。

#ソースから日本語対応のtritonn入れていたので、

root# vi /etc/ld.so.conf
/usr/local/mysql/lib/mysql
root# ldconfig
root# cd /usr/local/src
root# svn co http://code.sixapart.com/svn/mogilefs/trunk mogilefs
root# cd mogilefs
root# svn info
リビジョン: 1184

* 配布物
** server
*** tracker, storage node サーバーで必要になるコマンドと Perl モジュールが含まれています。
** api
*** client サーバーで必要になる API が含まれているディレクトリです。現時点では Perl 向け API のみ配布物に含まれています。
** utilities
*** MogileFS の設定・管理に必要なユーティリティコマンド(mogadm)が含まれています。

root# cd server
root# perl Makefile.PL
root# make
root# make install

make testはデータベースへの接続テストがハードコーディングされているのでスキップします。

※1でインストールしてればいらない

root# ../api/perl/MogileFS-Client
root# perl Makefile.PL
root# make
root# make install
root# cd ../utils
root# perl Makefile.PL
root# make
root# make install

対話形式でやります。

root# mogdbsetup 

This will attempt to setup or upgrade your MogileFS database.
It won't destroy existing data.
Run with --help for more information.  Run with --yes to shut up these prompts.

Continue? [N/y]: y

Create database name 'mogilefs'? [Y/n]: Y

Grant all privileges to user 'mogile', connecting from anywhere, to the mogilefs database 'mogilefs'? [Y/n]: Y
root#

一括でやるなら

root# mogdbsetup --dbuser=mogile --dbpass=mogpass --yes

設定ファイル用ディレクトリ

root# mkdir /etc/mogilefs

実際にファイルがおかれるディレクトリ(strage nodeの実態)

root# mkdir /var/mogdata

設定ファイルを編集

* 参考
** http://search.cpan.org/src/BRADFITZ/mogilefs-server-2.17/lib/MogileFS/Config.pm

root# cd /etc/mogilefs
root# touch mogstored.conf
root# touch mogilefsd.conf
root# vi mogilefsd.conf
## tracker (mogilefsd) の設定
# daemonで実行
daemonize = 1

# database
db_dsn = DBI::mysql:mogilefs:host=127.0.0.1
db_user = mogile
db_pass = 

# mogilefsdがclientからの要求を受け付けるポート番号
conf_port = 7001

# clientからの要求を処理するプロセスの数
listener_jobs = 10

root# vi mogstored.conf
## storage node (mogstored) の設定
# httpリクエストを待ち受け付けるIPとポート
httplisten = 0.0.0.0:7500

# Perlbal間利用リクエストを受け付けるIPとポート
mgmtlisten = 0.0.0.0:7501

# docroot
docroot = /var/mogdata

mogilefsdはroot以外で実行する必要があるのでmogilefsdようのユーザーを作成する

root# useradd -s /bin/false mogile

mogstoredとmogilefsdをあげます

root# mogstored --config=/etc/mogilefs/mogstored.conf -d
ERROR: Directory not found for service mogstored
root# mkdir /var/mogdata
root# mogstored --config=/etc/mogilefs/mogstored.conf -d
root# sudo -u mogile mogilefsd

root# netstat -atn
root# ps aux | grep mog

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中