iBookにRuby on Rails

なんだか調子の悪いiBookを初期化しました。
で、Rails開発ができるように再構築です。リンク先は記述してないけど、探せばあるから。

OSXインストール直後から。

必要なアプリケーションをダウンロードしてインストール。

Quicksilver
Frefox
Opera
Adium
Skype
AppDelete
Cyberduck
iBackup
iTerm
The Unarchiver
VLC

シェアウェア
TextMate
Transmit

Internet Plug-ins
PDF Browser Plugin
Word Browser Plugin

必要ないものもあるけど気にしない。

事前にiBackupでバックアップしていたものをリストア。
appleのサイトからXcodeをダウンロード。1Gくらいある。

XcodeとX11SDKをインストール。

MacPortsをダウンロードしてインストール。

MacPortsで下記をインストール。

sudo port install wget
sudo port install nmap
sudo port install subversion
sudo port install mysql5-devel +server
sudo port install ruby +mactk
sudo port install rb-rubygems
sudo port install imagemagick +wmf +jpeg2

一緒に必要なモノもインストールしてくれるから全部ね。

待っている間、山手線3週くらいできる。

RubyGemsのインストール。

sudo gem install mysql
sudo gem install rails
sudo gem install mongrel
sudo gem install net-sftp
sudo gem install net-ssh
sudo gem install gettext
sudo gem install rmagick
sudo gem install capistrano
sudo gem install acts_as_searchable

待っている間、ご飯を3回食べられる。

Railsアプリケーションを作成してテスト。

以上で終了。長かった。。。

MacPorts:メモ

最新にする

sudo port -v selfupdate
sudo port sync

インストール

sudo port install xxx +abc

依存も含めアップグレード

sudo port -R upgrade xxx

どんな感じでインストールされているか

sudo port installed
sudo port variants xxx

inactiveなものだけ削除

sudo port -ufv uninstall

依存を調べる

sudo port dependents xxx