Windows版MySQLのインストールメモ

簡単に流れを書き留めておきます。

ここからWindows版をダウンロード。

解凍したファイルのSETUP.EXEを起動。
デフォルトでインストールを進める。

rootのパスワードを設定して完了。

ここからODBCドライバをダウンロード。
ダウンロードした*.exeまたは*.msiを実行して完了。

データベースの操作はLinuxとかと同じようにコマンドラインで操作する。

一応、win版MySQL Adminも使えるのでここからダウンロードして設定します。

あとはPerl,PHP,ASP,JSPで接続テストしてみるといいかも。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中